おしらせ

■Facebook Google+ だけじゃない。今注目の美的センスのSNS Pinterest

Pinterestというソーシャルネットワークをご存知でしょうか。2012年は
このSNSの台頭となりそうです。
Pinterestは、約2年前にリリースされましたが、半年ほど前から急に
シリコンバレーのニュースになりはじめ、注目され始めた
雑誌の切り抜きを壁に貼り付けたりノートで保存するスクラップブックのような
形式のサイトです。

Pinterestを支えるユーザは主に女性です。自分がネットで見つけた素敵な
洋服、ファッション、家具、お料理のレシピを自分のスクラップブックに
アップロードして公開します。
Pinterestは、昨年の9月から12月にかけて訪問者数が400%に成長し
先週は、Google+やYoutubeよりも訪問者が多かったとも言われています。

Pinterestは、自分の好みにあった写真や記事、美しいと感じるものを
どんどん自分のボードにアップし、その内容について、共感する人が
Twitterのようにコメントを寄せ、Facebookのようにどんどんシェアしていく
という仕組みです。
自分と近い好みを持つ人とつながることによって、自分が探しているものが
より早く見つかり、共有できるという仕組みです。

例えば、自分の部屋を模様替えしようとしたときに、どんな部屋にして
どこでインテリア用品を購入しようか・・・結婚式は、どんなドレスや
花をつかおうか計画の参考にしたり、デザインの感性を磨いたり
仕事に利用するために、参考になる画像をプロジェクトチーム内でシェア
したり・・・
動的なカタログや、共有できるスクラップブックのようなものです。

このサイトの動画を閲覧すると手作りのアクセサリデザイナーである
女性がPinterestを利用して、参考になるデザインブックとして使っています。
http://edition.cnn.com/2012/01/26/tech/web/pinterest-website/index.html
----
Pinterestは、知り合いとつながるというだけでなく、「センスを共有する」
ということろが新しいように思います。
また、ヌードや、暴力的なもののアップは認められていません。
そういったコンセプトや画面の美しさも話題になっています。

実はまだ私も、利用していませんので、写真や記事を共有するので有名な
InstagramやTumblerとの明確な違いも体感できていませんが
今、最も注目されるSNSとして話題になっており、日本でもヘビーユーザが
増えるのも、そう遠くはないかもしれません。

参考:Why Pinterest is 2012's hottest website By Pete Cashmore, Special to CNN
February 6, 2012 -- Updated
Pinterest: http://pinterest.com/