ここだけの話

■スマホ初心者の為のスマートフォン用語ホンマでっか解説 第1巻

スマートフォン用語を徹底的に簡単な解説 少々乱暴ですが概ね分かってもらえるようにご準備しました。
多少、私なりの理解と偏見がありますのでそのあたりは察してご理解ください。

LTE:
Long Term Evolution 3G携帯の次の高速通信ができるスマホの通信サービス 現在ではdocomoのxi(クロッシィ)というサービスがLTEです。現在NTTだけですがソフトバンク au イーモバイルも適時サービスが開始されるようです。LTE対応機種とLTE加入と受けられる独自のオプションがあるので私はこれからスマホを持ちたい人はLTEを選ぶのが正しい選択と思います。特別高い価格ではありません。LTE加入オプションとしては月額700円で国内のdocomoユーザー24時間通話料無料になります。docomoユーザーは携帯電話ユーザーの半分ですのでご商売に使われる方はかなりお得ですしスマホの特徴のデータ通信( ホームページを見たり アプリ)を使ったりするには早い方がいいのはもちろんです。
利用地域は都市中心部からですが拡大していますしFORMハイスピードも使えます。
また、デザリング(※)も定額料金で使用できる。スマホ経由でノートパソコンを外出先でインターネットが利用出来きますのでスマホ利用者が1番必要なサービスと考えます。
私はクロッシーと言うよりLTEと言う方が何か分かってるなぁと思われるような気がします。そこでくれぐれも、3.5Gとか3.9Gとか言わないほうがいいと思います。
docomo Xi

デザリング:
スマートフォン経由でノートパソコンやゲーム機・タブレットをインターネットを利用出来る機能。
デザリング機能はスマートフォンや携帯電話の機種によって有無があります。
購入によく見てください。
また、携帯会社 契約により料金も異なりますので要注意です。高額な接続料が発生するかもしれません。
また、現在 携帯電話接続で最新の地図データ渋滞データお花見などのイベント情報が利用出来るカーナビをお持ちの方やモバイルルーターなどを新たに購入しようと思っている方はデザリングについて詳しく知ることが大切と思います。
ただしスマホだけ使う方は関係ない機能です。
変な設定をしていると近くにいるゲームオタクの人に勝手に使われる危険性があります。
また、女の子をデートに誘う際に「今日 俺とデザリングしない」とか言ってもウケません。
 
 
Total201703 Week129 Yesterday043 Today017